見えを張った末のコンビニ強盗は心のスキマ

見えを張った末のコンビニ強盗

この事件は、人間に誰でもおこりうる話である

人にはミエ、、、つまり虚栄心がある


誰でも人から良く見られたいという願望、欲求がある


世捨て人でないかぎりは、この心は、いつもどこかに持っている


「自分で汗を流して、お金を稼げばよかったと思います」

法廷での被告の発言であるが、本心からこの言葉は言っていると
思います



生まれてくる赤ちゃんのことを考え、考えた結果の行動が

虚栄心からくる、赤ちゃんのために虚栄を張るという行動



一般的な思考であれば、

 「赤ちゃんに恥ずかしくないのか」
 「赤ちゃんのためにまっとうに働け」
 「あまえてるだけだ」


などの罵倒の声が響きそうであるが、この被告は根っからの
悪人ではなく、ほんの心のスキマに魔が忍び込んだ状況
だったのだろう



立ち寄ったドラッグストアの駐車場で、車のキーを拾ったことが
彼の人生を大きく狂わせた


もし、ここで車のキーを拾っていなければ、彼の人生は狂わずに
すんだのかもしれない

かもしれない・・・・・起こってしまったことは戻すことが
できないが、未来は変えることができる


こんど生まれてくる赤ちゃん、、、そして、内縁の妻


妻は、「入籍して待つ」という強い意志を表明している


通常、被告になった人との結婚を許す親はいないと思うが

この内縁の妻は、たぶん周囲の反対を押し切って自分の

意思を決めたのだろう


「被告と入籍します。
 釈放されたら、2人で働いて生活を立て直したい」


この言葉が、未来の3人を幸せにすることを祈りたい
posted by 神尾 at 11:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。